こんにちは!!
10月13日の「あのニュースで得する人損する人 」内でウル得マンが鮭をメインとして30分クッキングをしていました。すごいスピードと手際の良さで6品を作り上げました。どれも美味しそうで、見ている時はハラハラとしすぎて、また手際が良すぎて難しそうに見えますが、落ち着いてみればレシピは簡単でしたので、レシピを残しておきます番組では30分以内では間に合わなかった【鮭とたくあんのおにぎり】も載せておきます。
ウル得マン 鮭
 

今回のメーン食材:鮭(甘塩鮭5切れ使用)

今回は、全ての鮭を塩焼きにしてから派生させる
 

1.フライパンにクッキングシートを敷いた上に鮭をのせ中火にかける
 

*POINT*

○クッキングシートを敷いて焼けば、グリルで焼くよりくっつきづらく、焦げづらくなる。

○鮭から出た余分な油を吸い取りヘルシーになる。


2.片面45分、返して(酒を大さじ1程度振り)蓋をして約23分焼き上げる。
 

*POINT*

○調理酒をふって焼くことで、臭みを取りふっくら柔らかく焼くことが出来る。


材料はすべて1人前

鮭の塩焼き&西京焼き風


 鮭の塩焼き&西京焼き

材料

○焼いた鮭……………1切れ

○白みそ…………大さじ2

○砂糖……………大さじ1

○みりん………大さじ1/2

○卵黄……………………1
 

作り方

1.調味料をボウルに合わせ、焼いた鮭(上半分に裏表)に塗る。

2.
オーブントースターに入れ、こんがり焼き色がつく迄56程度焼いて盛り付ける。
 

*POINT*

○通常、西京焼きは合わせ味噌に一昼夜漬けて作るが、白みそ、砂糖で濃い合わせ味噌を作り、塗って焼くことにより、漬けこまなくてもしっかりとした味になる。

○卵黄を入れる事で味噌のまろやかさを出し

深いコクも加えている。焼くと黄身が鮭をコーティングし、まるで一晩浸けた西京焼きのような濃厚な味になる。

鮭のオムレツお好みソースかけ


鮭のオムレツお好みソースかけ


材料 

○焼いた鮭…………1/2切れ(ほぐす)

○卵………………………3

○ねぎ………………1/3本分(小口切り)

○マヨネーズ…………大さじ1

○サラダ油…………大さじ1/2

○お好みソース…………適量

○マヨネーズ……………適量
 

作り方

1.溶いた卵、ねぎ、マヨネーズ、鮭をボウルに合わせる。

2.フライパンにサラダ油を熱し①を流し、ふんわり焼き上げる。

3.器に盛り付け、仕上げにお好みソースとマヨネーズをかける。
 

*POINT*

○卵にマヨネーズを入れることで下味がつくとともに、ふんわり焼き上がる。

ネギのように背の低い食材は出来るだけ包丁の可動域を狭くして切る事で早く切れる!


鮭のチーズワンタン揚げ

鮭のチーズワンタン揚げ
 

材料

○焼いた鮭・・・・・・・1/3切れ(4等分にする)

○ワンタン・・・・・・・・・・・4

○しそ・・・・・・・・・・・・・1/2枚(4等分に切る)

○スライスチーズ・・・・・・1枚(4等分に切る)

○里芋・・・・・・・・・・・・・1/2個(薄切り)

○黒こしょう・・・・・・・・・・・少々

○サラダ油・・・・・・・・・大さじ1

作り方

1.ワンタンの皮にしそ、鮭、チーズ、里芋をのせ三角に折り水をつけてとじる。

2.フライパンにサラダ油大さじ2杯を入れて軽く熱した中に①を入れてこんがりと焼く。

*POINT*

○揚げ時間を少なくし、余熱で火を通すことで里芋のシャキシャキ感を残し食感を楽しめる

スライスチーズをフィルターがついたままカットすれば包丁にチーズがくっつかず、包丁も洗わなくてすむ!


鮭のわさびクリーム煮

鮭のわさびクリーム煮
 

材料

○焼いた鮭…………………1切れ

○牛乳……………………1/2カップ

○生クリーム……………1/4カップ

○わさび(チューブ)…大さじ1/2

○こぶ茶…………………ひとつまみ

○玉ねぎ………………………1/8

○サラダ油………………大さじ1

○乾燥パセリ…………………少々

作り方

1.牛乳、生クリーム、玉ねぎのみじん切りをフライパンに入れて12分煮立て、わさび、こぶ茶を加え混ぜ、焼いた鮭を加えソースにとろみがつくまで12分煮る。

2.盛り付けて仕上げに乾燥パセリをちらす。
 

*POINT*

○わさびを最後に入れることで、辛味、風味が飛ばない。

飽きがちなクリームソースの味をギュッと引き締める!


鮭の北海道ピラフ風

鮭の北海道風ピラフ

材料

○焼いた鮭………1/2切れ

○玉ねぎ…………1/6個(みじん切り)

○アスパラ…………1本(ななめ切り)

○バター……………20g

○じゃがいも………1個(せん切り)

○ごはん……茶碗山1杯分

○コンソメ……小さじ1

○サラダ油……大さじ1/2

○黒こしょう…………少々
 

作り方

1.ねぎ、じゃがいも、アスパラをサラダ油で炒める。

2.バターを加え、ごはんを炒めて、鮭、コンソメ、黒こしょうを加え全体を絡める。


*POINT*

○通常、ピラフは洗って乾かした生米を、バター、玉ねぎで炒め、熱いスープを注いで炊くが、ウル得マンは、炊きあがりのごはんを炒めて焼きピラフにしている。

 ごはんがねばったり、固まりになりやすいが、バターでコーティングしながら炒めてバラパラにしている。


鮭ドレッシングサラダ

鮭のドレッシングサラダ
 

材料

○キャベツ・・・・・・・・・・・・34

○焼いた鮭・・・・・・・・・・・・・1切れ

○玉ねぎ・・・・・1/4個(みじん切り)

○オリーブオイル・・・・・大さじ3

○酢:大さじ・・・・・・・・・・・・・・・1

○レモン汁・・・・・・・・・・・小さじ1

○黒こしょう・・・・・・・・・・・・・・少々
 

作り方

1.キャベツは千切りして皿に盛り付ける。

2.ボウルに玉ねぎ、オリーブオイル、酢、レモン汁を合わせ、焼いた鮭をほぐして混ぜてドレッシングを作り①にかける。


*POINT*

○キャベツの切り方を、あえてまばらにし 色々な食感を楽しむ!

オリーブオイルを多めに入れる事でさっぱりした鮭に深いコクと旨味を加える。

間に合わなかった7品目【鮭とたくあんのおにぎり】

〈材料〉

○鮭・・・・・・・・・・・・・・・1/3切れ

○たくあん(みじん切り)・・適量

○しそ(せん切り)・・・・・12

○ご飯:茶碗・・・・・・・・・・1杯分

○のり・・・・・・・・・・・・・・・・・1
 

〈作り方〉 

1.ごはんにほぐした鮭、たくあん、しそを加えて三角ににぎり、のりを巻く。

*POINT*

○たくあんを混ぜる事で、彩りと食感の良いおにぎりにする。