「マツコの知らないざっくり料理の世界」料理愛好家・平野レミさん

こんにちは!
マツコの知らない世界のゲストは料理愛好家の平野レミさんでした。
破天荒なキャラクターで「生きる放送事故」とまで言われたレミさんのお料理は、本当にビックリの連続です!
が、味は全て高評価。 傑作ともいえる数々のレシピも番組では余すこと無く紹介していましたよ。
そんな平野レミさんのお料理の全てと、番組内でのレシピも まとめてみました。 

レミパンは大ヒット商品!!レシピと一緒で効率を考えて作られています。

生きる放送事故!批判が殺到したテレビ出演

平野レミさんはテレビに出てレシピを紹介すると、その奇抜なアイデアゆえに炎上してしまうことがあるそうです。
これは平野レミさんの初テレビ出演で、放送後苦情が相次いだそうです。
01183a967866ae9ac3f6da48ae95e539441126700d
さらにブロッコリーの食材を喜ばせたくて生まれたレシピ↓
01723ad29178efc5490610fa91ea6149c2978c4189

これを紹介したところから平野レミさんは「生きる放送事故」と呼ばれるようになったそうです。
ご本人曰くデタラメに見えても超真面目に、そして合理的にやっていて決してふざけているわけではないと主張されていました。
実際、試食になるとみなさん口を揃えて「美味しい」と言うので、そのレシピには間違いがないのですよね。

傑作レシピの数々!

見た目は奇抜ですが、味は確かな傑作レシピが本当に多く、さらに合理的に考えつくされたレシピは早くて手順が少ないものばかりです。
作り方も含めて紹介してくれていました。

マツコさんも絶賛の「にんじんまるごと蒸し」

にんじんまるごと蒸し

作り方
①水(①カップ)にオリーブオイル(大1)塩(小1/2)を入れて弱火で30~40分蒸し煮にする。
②①をバターを熱したフライパンでソテーする。
③[ソース]を作る
●刻んだくるみ(40g)●牛乳(大4)●マヨネーズ(大2)●オリーブオイル(大1)●ハーブソルト(小1/4)●クミンパウダー(小1)を全て混ぜ合わせる。
④②の上から③をかけたら完成。

ごっくんコロッケ

ごっくんコロッケ
作り方
①千切りにしたキャベツの上にマッシュしたジャガイモと、炒めた玉ねぎ、ひき肉をのせ、砕いたコーンフレークをかける。

あげないよナゲット

あげないよナゲット
作り方
①鶏むね肉にサラダ油、酒、塩を絡ませ電子レンジで加熱。
②マヨネーズとケチャップを混ぜ合わせ①に絡める。(マヨネーズ・わさびでも美味しい)
③細かく砕いたコンフレークをくっつける。

お目覚めコーヒーごはん

お目覚めコーヒーごはん
作り方
①ココナッツオイルで、しめじ・ハムを炒めて、ごはんを入れる。
②熱湯で溶かしたコーヒー用意する。
③ ①に②を入れて炒め合わせれば完成。

エスニック鶏ごはん

エスニック鶏ごはん
作り方
①鍋が沸騰したら鶏むね肉(1枚)を入れてフタをして、すぐに火を止め 7分放置する。
②パクチーをみじん切りにする。
③ 付け合せのきゅうり・トマトを用意しておく。
④[パクチーしょう油]を作る 。
●③のみじん切りにしたパクチー(大2)●しょう油(大2)●ごま油(小1)●豆板醤(小1/4)
⑤①の鶏肉を取り出し、予熱で火を通しておく。その間に目玉焼きを作っておく。
⑥鶏肉をそぎ切りにして、ごはんの上に盛り付け③の付け合せ野菜⑤の目玉焼きをのせ、④のパクチーしょう油をかけて完成。

ナイスなシソ味噌

ナイスなシソ味噌
作り方
①ナスとピーマンを乱切りにする。シソはみじん切り。
②ナスを素揚げし、時間差でピーマンも入れる。
③別のフライパンで●味噌(大2)●砂糖(大1)●みりん(大1)を熱して、砂糖が溶けたら粗熱を取り、シソを加える。
④素揚げした② を③に加えて混ぜ合わせたら完成。

アボカドあっちチーズ

アボカドあっちチーズ
作り方
①アボカドを半分に切り、種を取り7~8mmの薄切りにする。
②フライパンにチーズを広げ、アボカドを上にのせてフタをして蒸し焼きにする。
③②に火が通ったら器に盛り付け、ケチャップをかけて完成。

冷蔵庫にあるものでアドリブ料理

さらに、マツコさんセレクトでアドリブ料理も!

油揚げのキムチ納豆詰め

油揚げのキムチ納豆詰め
作り方
①キムチと納豆を混ぜ合わせる。
② 油揚げに①を詰める。
③②をフライパンで焼く。

5秒ビシソワーズ

5秒ビシソワーズ
作り方
①コップにトマトジューズと 牛乳を注ぐ。
②①にバジルを散らして、ちくわをさして完成。

あとがき

いかがでしたか?
お料理の苦手な方でも、また忙しい方にも出来る時短・簡単レシピがたくさんある平野レミさんの魅力たっぷりのマツコの知らない世界でした。
ただ、今回もまたレミさんは時間がなくて目玉焼きはマグネットをのせたり、ちくわをストローにしたり、ツイッターを騒がせる伝説を作り出したのでした。(笑)
マグネットの目玉焼きをのせるレミさん(笑)
↑マグネットの目玉焼きをのせるレミさん(笑)